Friends

  • イクマあきら
    沖縄中心に鋭意活動中。私の師匠。
  • チチノマ
    イイ感じのポップデュオ。バンド版でサポート中。
  • Savin' Grace
    憂いのロックサウンドが君の耳を愛撫する。
  • 551 Street Band
    シャバナ氏率いるスーパーポップスバンド。活動休止中。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogParts

  • Twitter

    Sharing

    無料ブログはココログ

    Affiliate

    • CD買うならAmazonで

    « "Welcome Back": 矢野顕子 | トップページ | "UNICORN": 渡辺香津美 »

    2006年1月19日 (木)

    "色彩都市": 大貫妙子

    これも古いアルバムです(20年以上前?)。この曲との出会いは、読売テレビて放送されていた「今夜はなに色?」という番組でした(おそらく関西ローカル番組)。中学生の時の土曜の夜にボーっとテレビを見てたらこの番組がやってて、その主題歌がこの「色彩都市」でした。曲と一緒に流れる映像も曲の雰囲気とあっていい感じで(うまく言葉で言えませんが、一人の女性が町中を歩くのをフィルムライクに編集したもの)、この曲が好きになりました。大貫妙子との初めての出会いだったと思います。以来、大貫妙子のアルバムはほとんど聴いていますが、この曲に勝る曲はありません。

    曲、アレンジ、演奏、ミキキング、どれをとっても曲の雰囲気作りにうまく貢献していて、この曲独特の「唯一無二」の雰囲気を醸し出しています。おそらく今本人がセルフカバーしても、こんな雰囲気はでないでしょうね。FMラジオのトーク番組で、大貫妙子本人が自分の曲をランキングするという番組があったのですが、確か本人もこの曲をNo.1に選んでいたと思います(確かそのとき、「坂本さんとかと、「色彩都市みたいな曲やりたいね」みたいな話をするんですよね」とかいう談話を語っていた記憶があります。

    演奏は教授がドラムも含めてほとんど演ってたと思いますが、それがすごくいい感じなのです。坂本教授、最近はすっかりアカデミックな雰囲気になってますが、個人的には女性Voモンで活躍している時代が好きです。飯島真理とか、EPOとか、この時代にいい仕事をいろいろ残しています。

    先のエントリーで紹介した「Ribbon In The Sky」と同様、「天国に持っていきたい5曲」の中の1曲です。

    # ちなみに、「今夜はなに色?」にはあの金子飛鳥が生演奏でバイオリン1本でBGMを奏でるコーナーもあり、今思うとなかなかゴージャスな番組でした。再放送しないかなぁ。

    クリシェ
    大貫妙子
    B00005EHLB

    memo: 20060119_02

    « "Welcome Back": 矢野顕子 | トップページ | "UNICORN": 渡辺香津美 »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8179/411154

    この記事へのトラックバック一覧です: "色彩都市": 大貫妙子:

    « "Welcome Back": 矢野顕子 | トップページ | "UNICORN": 渡辺香津美 »

    最近のトラックバック