Friends

  • イクマあきら
    沖縄中心に鋭意活動中。私の師匠。
  • チチノマ
    イイ感じのポップデュオ。バンド版でサポート中。
  • Savin' Grace
    憂いのロックサウンドが君の耳を愛撫する。
  • 551 Street Band
    シャバナ氏率いるスーパーポップスバンド。活動休止中。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogParts

  • Twitter

    Sharing

    無料ブログはココログ

    Affiliate

    • CD買うならAmazonで

    « 駐輪場 | トップページ | 大雪 »

    2008年2月 9日 (土)

    Best of D-51

    遅ればせながら、我が師匠"IKUMA"さんプロデュースのアルバム紹介です。

    メジャーデビューしてから、D-51は3枚アルバムを出しているのですが、その中からのベストセレクションと、BrandNewSingle「セピア」を含む新曲群より構成されています。いやぁ、なかなか太っ腹!

    "BEST OF D-51"

    • TOP OF THE SUMMER       
            作詞:吉田安英/作曲/編曲:IKUMA
    • Dreamin' on       
            作詞:吉田安英/作曲:IKUMA/編曲:IKUMA with YO-C
    • NO MORE CRY
      作詞:吉田安英/作曲/編曲:生熊朗
    • ハイビスカス
            作詞:吉田安英/作曲:IKUMA/編曲:IKUMA with YOICHI WATANABE
    • ALWAYS
    • 作詞:吉田安英/作曲:IKUMA/編曲:IKUMA,ストリングス&ホーン・アレンジ:大坪直樹
    • BRAND NEW WORLD       
            作詞:吉田安英/作曲:吉田安英、IKUMA/編曲:IKUMA、YOICHI WATANABE
    • はじまる
    • 作詞:吉田安英/作曲:Takuya Harada/編曲:Takuya Harada、IKUMA
    • Forever Friends
            作詞:吉田安英、Kiichi、平間あきひこ/作曲/編曲:平間あきひこ、Kiichi
    • Stand Up !       
            作詞:吉田安英/作曲:大智/編曲:松井 寛
    • セピア       
            作詞:吉田安英/作曲:kiichi/編曲:清水信之
    • great man       
            作詞/作曲:吉田安英/編曲:Takuya Harada
    • さよならと涙
        作詞/作曲:上里優/編曲:生熊朗
    • LONELY SATURDAY NIGHT
        作詞:山本安見/作曲:生熊朗/編曲:清水信之
    • 飛行少年紀~僕の背中、ツバサに変わる~       
            作詞:吉田安英/作詞:SNOWMAN a.k.a MANBOO/作詞:FUMI/作曲:上里優/作曲:SNOWMAN a.k.a MANBOO/作曲:NOBI/編曲:飛び蹴/編曲:D-51
    • Life
        作詞:吉田安英/作曲/編曲:U-key zone
    こちらで、全曲試聴できます。
      D-51 - BEST of D-51

    過去のアルバム(シングル)からのピックアップも粒ぞろいで、どれもキャッチーな曲ばかり、まさに「ハズレなし」って感じです。

    我が家でもD-51はすっかりドライビングミュージックの定番になりました。特に子供の受けがすごくいい。
    新曲の方は、少し「大人」な感じになったD-51が聴けます。私的には、上記PVの曲「TOP OF THE SUMMER」をはじめとする、前半のはじけた感じの方が好みなんですけどね。

    IKUMAさん関連の話では、追加分のうち、「LONELY SATURDAY NIGHT」が、E-Zee Band時代の曲ですね("SWINGIN’ 収録")。
    ちょっと切ない感じのポップチューンで、D-51もイイ感じで歌ってくれてます。
    D-51の方が、より切なさが伝わってくる感じがします。若いってスバラシイ。

    この曲は、以前インディーズ時代のMaxi「STREET BREEZE」で発表していたようですが   D-51 - STREET BREEZE - LONELY SATURDAY NIGHT 、今回、巨匠、清水信之さんのリアレンジで、アンプラグド風のいい雰囲気になっています。一度、生で聴いてみたいです。
    4月には大阪にも来るようなので、チケットが取れれば是非聴きに行きたいと思います。

    IKUMAさんはE-zee Bandでバリバリにファンクをやってましたが、真骨頂はやはり「歌」にあると思います。
    とてもポップでキャッチーで心にしみて、かつちょっとヒネリが聴いていて飽きがきません。
    上記"LONEY SATURDAY NIGHT"もそうですが、バラード~ミドルテンポでイイ曲がいっぱいあります。
    この機会に、是非E-zee Bandも思い出してください(^_^;

      E-ZEE BAND - COMPLETE BEST SELECTION

    話を戻すと、
    NewSingle曲「セピア」もかなり大人な感じです。サウンドのクオリティも高いですね。
    アルバムの前半は結構サウンド的にも「手作り感」があふれているのですが、さすがに最近はお金がかかっている感じがします。
    ただ、私的には、もうちょっとD-51らしさを出したほうがいいのになぁ、と思いました。こっちの方が売れるんでしょうけどね。
    一瞬、KAT-TUNあたりの歌かと思いました(^_^;

    余談ですが、D-51のアルバムでは1枚目の「ONENESS」が一番好きです。
    インディーズ時代の集大成って感じで、捨て曲なし、全曲イイのですが一点だけ不満があります。
    マスタリングをしくじっているのか、音があまりよくありません。特に最後の「Let's Try」なんて、音がはっきりサチってます。
    もし、リマスターする機会があれば、是非修正お願いしまーす > ポニーキャニオンの方

    ということで、大プッシュの1枚です。

    « 駐輪場 | トップページ | 大雪 »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/8179/10358181

    この記事へのトラックバック一覧です: Best of D-51:

    « 駐輪場 | トップページ | 大雪 »

    最近のトラックバック