Friends

  • イクマあきら
    沖縄中心に鋭意活動中。私の師匠。
  • チチノマ
    イイ感じのポップデュオ。バンド版でサポート中。
  • Savin' Grace
    憂いのロックサウンドが君の耳を愛撫する。
  • 551 Street Band
    シャバナ氏率いるスーパーポップスバンド。活動休止中。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogParts

  • Twitter

    Sharing

    無料ブログはココログ

    Affiliate

    • CD買うならAmazonで

    2011年1月16日 (日)

    バッテリー交換(ステップワゴン)

    先週2011.1.9、ステップワゴンのバッテリー交換をした際のメモ。

    -----

    ・ステップワゴンの型式: DBA-RG1

    ・前回交換:なし(H19.3月購入以来、初めての交換)

     

    ・交換バッテリーの選択枝

    1. ディーラー交換:

    ・純正品(番号31500S0A506)→市販の46B24L相当らしい:12,300円

    ・工賃:1,785円

    → 計:14,085円(端数は値引き)

    ・2年または4万km保証

     

    2. ホームセンターでの交換1:近所のムサシ

    ・古河: 46B24L 11,800円

    ・ユアサ: 55B24L 15,800円

    ・交換作業、廃棄無料

     

    3. ホームセンターでの交換2:近所のコーナン

    ・ユアサ: 55B24L 14,800円

    ・日立: 55B24L 8,800円 → 特売品

    ・交換: サービスなし。廃棄引き取り 500円

     

    4. カー用品店での交換: 近所のオートバックス、イエローハットなど

    ・時間がなく、調査できず。

    ------

    うちの近所では、意外と価格差が小さかった(コーナンの特売品はのぞく)。

    自分で換えるんなら、コーナンの特売品が一番よかったかも。でも面倒だし。

    以上より、色々メンテしてくれたし、今後のお付き合いも考慮し、ディーラーさんで交換。

     

    2008年3月26日 (水)

    サクラ、サク

    TS3H0004edited

    会社の敷地内を歩いていて、ふと上を見上げると、桜がちらほら咲き始めていました。2分咲きぐらいでしょうか。

    今年の冬は、非常に寒かったり、いろんな出来事があったりで、いつになく長く感じました。でも、桜を見ると、「冬が終わったんだな」とハッキリ体感できます。

    四季があると、こうやって外部環境から変化の刺激を受けられるので、モチベーション調整の助けになります。つらい立場に追い込まれて落ち込んでしまっても、こうやって桜を見ると、「春になったから、心機一転がんばろう」とか、気持ちの切り替えが自然に促されますよね。
    そういう意味で、日本というはとても恵まれた国だと思います。

    新しい季節が始まると、またいろいろなことが起こりそうで、ワクワク/戦々恐々ですが、でも待ち遠しい今日この頃です。

    2008年3月11日 (火)

    完済人

    kansai_s

    ついに40歳の大台に突入し、もはや労働流動性がなくなってきてしまって身としては、不測の事態(=今の職を失う)に対する危機感が高まってきています。
    もうここまできたら、今の会社と心中するつもりでトコトン行くつもりです。自分の今の仕事に対してリバレッジを掛ける戦略です。

    が、リスクヘッジとして、不測の事態に備えて、今後不労所得を得られるよな仕組みづくりをしていかなくてはなりません。「勝間本」をはじめ、みな口をそろえてそう言ってますね。

    日本でしか生きていけないと将来破滅するリスクがあるので、世界中どこでも生きていける戦略のご紹介 - 分裂勘違い君劇場
    http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080309/1205057461

    ということで、アクション第一歩として、住宅ローンの繰上げ返済というのをやってみました。
    会社の提携ローンを使って、今まではローン控除後の金利が0%台で実質金利負担がほぼなかったのですが(ある意味、よい時代でしたね)、1月から優遇率が悪化し金利負担が発生すること、また、ローン金利を大幅に超えるパフォーマンスを資産運用により得る自信がまだなかったこと、が直接的な理由です。

    これで「負の遺産」はすっきりカタがついたので、これからは「攻め」、つまり運用面で積極的にアクションをおこして行こうかと画策しています。本ブログは、「自分戦略検討ツール」の意味もありますので、随時トピックを書いていこうかと思います。乞うご期待。

    できたてのロールケーキ

    P1080478

    最近のマイブームは、会社の帰りに「イオン大日」ショッピングセンターでぶらぶらすることです。夜遅く(10時過ぎても)本、食料、ユニクロなどが揃っているので重宝してます。ウィンドウショッピングだけでもストレス発散になりますしね。ただ、WAONカードを使い出してから、つい余計なモノをかってしまうのが難点ですが、、、

    今日は、1Fのスイーツコーナーに最近できたROLLの「できたてのロールケーキ」をゲットしてみました。土日だと行列ができてて買うのが大変そうだなと思っていたのですが、今日は全く待たずにすんなり買えました。「ホワイト」1本で、840円なり。
    やっぱり、平日が狙い目です。

    ロールケーキ専門店で、商品が4種類のロールケーキだけ、作りたてを出す、という、潔いお店です。他のブログなんかをみると、結構評判がよいみたいです。

    関西美味礼賛 | ROLL(ロール)のロールケーキ(ホワイト&ココア&抹茶) 高槻市川添
    http://blog.kansai.com/maa/332

    帰宅後、嫁さんと試食してみました。
    値段の割りに、ボリューム感があります。食べてみた第一印象は、「以外と腰がある」という点。生地はしっとりとしているのですが、ふわふわしすぎず、程よい弾力があり、食べ応えがあります。クリームは甘さ控えめで「牛乳」って感じがして、とてもフレッシュです。クリームの量が多いので、牛乳系が苦手な人はちょっとしんどいかもしれません(嫁さんはあまりたくさんは食べれない様子)。
    名前のとおり、「できたて」感が味に現れていると思います。

    私は、この味、かなり好みです。今までのロールケーキの中では一番好きかもしれません。今度は他の味にもチャレンジしてみたいと思います。

    2008年3月10日 (月)

    政治の街

    P1080395 

    Blogお休みしておりましたが、本日より再開します。

    先週は、仕事でワシントンD.Cに出張に行ってました。初めてのD.Cなので、関空で「地球の歩き方」を買い込んでワクワクしていました。

    それを読むと、ホワイトハウスをはじめ、数々の博物館や、海鮮グルメなど、楽しみどころがいろいろあったので、行きの飛行機でいろいろと「スキマ時間巡航プラン」を練って望みました。

    街の印象としては、さすがに歴史のある政治の街だけあり、町全体が落ち着いています。例えていうと、大阪では「中之島・淀屋橋界隈」のような雰囲気でしょうか。歴史のある古い建物の間に、オフィスがいっぱい並んでいる、って感じです。

    P1080408  

    私は知らなかったのですが、D.Cは地下鉄が発達しているようです。National空港から町の中心まで、地下鉄で10分ぐらいでいけます。値段も$2しなくて、公共交通機関で手軽に移動できるのは便利です。治安も比較的よいほうみたいですし。

    P1080399

    着いた日は外食に行く時間もなく、結局ホテルの近所のセブンイレブンで買い込んだサンドイッチ?を部屋で寂しく食べました。すごいボリュームでしたが。「Coke plus」って初めて見たので買ってみましたが、ダイエットコークにミネラル、ビタミン?が入ったもののようです。

    おかげさまで仕事はうまく行ったのですが、結局仕事の準備やらなんやらで、スキマ時間巡回はおろか、お土産もろくに買う時間もなくとんぼ返りでした。悲しい、、、

    今度はもうちょっと余裕を持って行くぞ!

    2008年2月29日 (金)

    桜シャンティ

    P1080363

    最近、週1ぐらいのペースで東京出張があり、東京駅の「GRANSTA」にハマっています。

    帰り際、ここで家族へのお土産を物色するのを楽しみにしています。

    今までのところ、

    日本橋錦豊琳 :かりんとう

    とんかつ まい泉 :ヒレサンド

    新宿 アカシア :ロールキャベツ

    と試してみました。今のところハズレなしです。

    で、今日は、写真のBUZZSEARCH :「桜シャンティ」にチャレンジしてみました。

    前からここのロールケーキ?(シャンティ)が気になっていたのですが、今日覗いたら季節限定の「桜~」が出てて、とても春らしい感じだったので、思わず並んでしまいました。1,260円也。

    写真ではわかりづらいですが、全体的に薄いピンク色で、かつ桜の葉が載せてあってまさに「桜」って感じです。中身はイチゴとこしあんとクリームが入っています。

    早速食べてみましたが、スポンジが程よくしっとり(ちょっと蒸しパンぽい)、クリームの分量のバランスもよし、桜の葉の香りも品よく効いていて、なかなか美味でした。

    家族の評判も上々で、生クリームがあまり得意でない嫁さんも結構気に入ってくれたようです。私としては、もう少しイチゴの量が多いほうがいいかなぁと思いました。

    さぁ、次回は何にしましょうかね。

    2008年2月23日 (土)

    決勝前日

    いよいよ、明日は「津の街音楽祭」の決勝戦です。

    前日から高級温泉宿にご招待!、しかも宴会付!という破格の待遇で、本番よりもこっちの方が楽しみだったりします。
    同行する家族も、すっかり旅行気分です(^_^;

    出場条件が「プロを目指している」ということで、かなりレベルの高い決勝戦になることが予想されますが、気負いせず、「平常心」で望みたいと思います。
    では、今から出発します。

    2008年2月22日 (金)

    表参道

     Nec_0012s

    東京出張の空き時間に「表参道ヒルズ」に寄ってみました。

    嵐の大野智氏の個展「Satoshi Ohno Art Exhibition FREE STYLE」をやっていると今朝のニュースで告知していたので、グッズの1つでも嫁さんのお土産に買って帰ろうかなと、軽い気持ちで立ち寄りました。
    作品自体も、パッと見面白そうだったので、ちょっと自分的にも興味ありましたし。入場も無料ということだったので。

    が、行ってみると「本日の入場整理券終了」と看板が出ていて、見れませんでした。
    グッズぐらいはどこかに売ってるだろうと、そこらへんにいた係員に聞いてみると、「展示会場の中でしか販売してません」とのこと。

    大野智の初個展にファンが殺到
    http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080221-324870.html

    これも、ジャニーズ事務所の「希少化戦略」なんですかね。
    それにしても、あれだけマスコミに宣伝しておいて、話題を作っておきながら、来場者に対して何の「サービス」も提供できないなんて、「エンターテイメント」を名乗る企業としては最低の態度です。

    せめて看板だけでも写真に撮ろうとしても、スーツ着た係員が飛んできて「撮影禁止です」って叫ぶ始末。何のための看板なんでしょうね。まったく。
    寒空の中、表で並んでいる女の子も一杯いましたよ。

    ほんと、「夢売るってレベルじゃねぇぞ!」って感じです。
    (別に私は嵐のファンでもなんでもないんですが、、、)

    2008年2月20日 (水)

    New Commer 2

     P1080324s

    この前の日曜日、我が家の庭に「ハナミズキ」がやってきました。

    そもそも不精な性分で、「ものぐさガーデニングのススメ―失敗続きのガーデナーが最後に開く本」なんかを参考に、何とか庭の体裁を整えようとしたのですが、結局入居以来、大した草花を植えることもなく、ほったらかしになっていました。
    本自体はわかりやすく参考になったんですけどね、、、

    ただあまりに殺風景だったので何とかしたいなぁと思っていたところ、ちょうど親から「ハナミズキいるか?」と言われ、遠慮なく移設してもらうことにしました。
    すでに4mぐらいの高さに育っているので、庭に植えるとかなり存在感があります。今まで何もなかったところにこれだけのものがたつと、庭に立体感が出てきて、だいぶいい雰囲気になってきました。
    ついでに芝も伸び放題だったので、親が見かねて芝刈りまでしてくれました。いやぁ、面目ない。

    このように1本シンボルツリーがたつと、庭もそれを中心に構成ができそうで、少しやる気になってきました。
    春になると、葉も芽吹き、ピンク色の花が咲いてさらによい感じになりそうです。
    暖かくなってきたら、今年こそガーデニングするぞ! > 自分

    ちなみに、前の週に作った雪だるまがまだがんばってました。
    親たちが木を植えたり、芝を刈っている横で、子どもたちは雪だるまに新しい命を吹き込んでおりました。
    なかなかよく出来ました。○

    P1080322s_2

     

    2008年2月12日 (火)

    溶連菌感染症

    昨日のBlogにも書いたように、うちの子が「溶連菌感染症」らしき症状だたtので、連休も外出せず大人しくしていたのですが、今朝から嘔吐を繰り返し、しんどそうになってきたので、休日診療に行ってきました。

    この時期、休日診療に行くこと自体がリスクを伴う(インフルエンザ等で急を要する人がいっぱい来てそうですし)ので、できるだけ避けたかったのですが、心なしか顔がむくんで見えて、腎炎の合併症などが出るとまずいと思い、早めに薬を出してもらおうと、意を決して行きました。

    案の定、結構待たされましたが、問診および検査をしてもらい、本のみたてどおり「溶連菌感染症」と診断されました。
    薬もその場でとりあえず1日分処方してもらいました。
    この病気は薬がかなり効くみたいなので、その場で薬がもらえて助かりました(院外薬局が軒並み閉まってたのでどうなることかと思いましたが)。

    検査は、喉の奥に綿棒を当てて菌を採取し判定するもので、15分ほどで結果がでました。
    インフルエンザの検査が大変だった(鼻の奥に綿棒を差し込んで、しかも結果がでるまで数日かかる)ので、それに比べると簡単です。

    薬は抗生物質(名前失念)にビオフェルミンをタップリ混ぜた粉薬で、食後に飲ませました。
    今のところ、特に合併症の気配もなく、機嫌よくテレビ見て、寝ました(さすがに、食欲はあまりないようですが)。一安心です。

    この病気は、この時期には多いみたいですね。多分、学校でもらってきたのでしょう。
    飛沫感染するようなので、家族も感染しているかもしれません(今のところ大丈夫です)。大人は比較的発症しにくいみたいですが。

    参考までに、治療費の内訳です。
    ・初・再診料: 523点
    ・医学管理等: 10点
    ・検査: 274点
    ・投薬: 108点
    → 合計:915点(=9150円) → 3割負担で 2750円
    初診かつ休日だtったので、診療代が高めなんですかね(よくわかりませんが)。

    余談ですが、時間外(救急)診療って、いつ行っても緊張します。
    今日も、待合室で待っている間に、となりの乳児がとつぜんケイレンを起こしたり、怪我した人が多数いたり。
    先生や看護婦さんも本当に大変です。ご苦労様です。

    今度の家族旅行(ではなくライブ(^_^;)には家族全員、体調万全で望みたいと思います。

    より以前の記事一覧

    最近のトラックバック